てっの一番いいブログ

AKB48の劇場公演やライブの感想記事がメインのAKB48中級者以上向けのブログ。

AKB48全体

AKB48グループ個人的名曲50選

Twitterで #私が選ぶ48Gの好きな曲10選 というタグが流行ってまして、私も投稿しようと思ったのですが、山の数ほどある中から10曲を選ぶのはかなり心苦しいため、ブログ記事にしました。2020年のリクエストアワー同様に50曲選びます。やってみた結果、50曲で…

AKB48ドラフト2期生の魅力

11月17日(日)の関東全握は、ひーわたんにとって最後の全握でした。休憩ライヴではドラフト2期生5人で「ここがロドスだ、ここで跳べ!」を披露しました。 全国握手会終わりましたー!来て下さった皆さん本当にありがとうございましたお礼はまたゆっくりかくね…

樋渡結依ちゃん(ひーわたん)の卒業発表について

11月7日木曜日のチームB公演で樋渡結依ちゃんが卒業発表しました。 【樋渡結依 卒業に関しまして】先程、劇場公演にて樋渡結依がAKB48の卒業を発表致しました。樋渡より、ファンの皆様へ卒業に対してのご報告です。こちらを御覧ください。#樋渡結依 #岩立チ…

博多座開場20周年記念 AKB48グループ特別公演「仁義なき戦い~彼女(おんな)たちの死闘篇~」感想

博多座開場20周年記念 AKB48グループ特別公演 第一部:「仁義なき戦い~彼女(おんな)たちの死闘篇~」第二部:「あんみつ姫プロデュース レヴュー48」 出演 第一部:「仁義なき戦い~彼女(おんな)たちの死闘篇~」 広能昌三:横山由依山守義雄:田島芽瑠山守…

AKB48メンバーのコール名一覧

先日、公演ポジションについての記事を書きましたが、(書くネタがないので)そういった情報系記事も書いていきたいと思います。今回はメンバーのコール名一覧です。劇場公演に行った際、新しいメンバーが特にそうですがコール名がよく分からなくて、間違えた…

現チーム体制における中間管理職・15期の貢献

AKB48は現在チーム8含め99人のメンバーが所属しています。そのうち、14期以前のメンバーは17人、15期は8人、15期以降は74人(チーム8除くと38人)です。15期も私からするとかなり最近の存在ですが、こう見るとすっかり中堅です。 現在のA・K・B・4のチーム体制…

どの公演が一番いいのか!?独断と偏見の48グループ劇場公演レビュー!

先日、推しからどの劇場公演が一番好き?ってモバメが来て、僕はどの公演が一番好きなんだろう?って悩んでしまったことがありました。改めて各劇場公演を評価してみて、自分の一番好きな公演を探ります。 基本的に劇場公演はどれも以下構成になっています。…

いざ「AKB48 13期単独コンサート」!!

2017年元日公演にて、1/16(月)に13期コンサートinTDCの開催が発表されました!ゆいりのこの嬉しそうな表情。印象的で忘れられません。 13期公演をどの人よりも一番熱望していたのは、間違いなくゆいりだと思います。ずっと前から、ずっとやりたいと言い続け…

AKB48ドラフト2期の癒やし度高い優良SR動画まとめ

明けましておめでとうございます。昨年からじわじわ気になっていってたAKB48ドラフト2期生、通称ドラ2。昨年末の福岡全握でドラ2レーン行った影響か、年末年始は延々とドラ2の動画をdigって癒やされています。この記事ではドラ2の優良な動画を紹介します。全…

木崎チームB公演に見える未来へのキラキラした輝き

4月17日、チームBが珍しく休日に公演をやっていたのでオンデマを見ていました。4/17(金) 木崎チームB公演 山邊歩夢生誕祭【出演メンバー】梅田綾乃(13期)・大島涼花(13期)・後藤萌咲(D1)・竹内美宥(9期)・達家真姫宝(15期)・田名部生来(3期)・福岡聖菜(15期)…

マイリクエストアワーセットリストベスト50

明日AKB48リクエストアワーをやるということで、今年もマイリクエストアワーベスト50をやりました。(昨年のはこちら[1]、[2]、[3])いつも以上に完全な自己満記事です。この50曲は一番いい曲として(勝手に)認定します。今年は他48G、ユニット(no3bとか)はなし…

大島優子について今、思うこと

ヲタ活においてはほぼ最高の1年を過ごすことができた2013年。1年を振り返るブログを書き終え、自宅の部屋のTVで紅白を見ていたら、2013年も残り1時間というところで大変大きな衝撃に見舞われた。2013年を代表する1曲である恋するフォーチュンクッキーが終わ…

AKB48_13期の歩み ~少女たちは傷つきながら、夢を見る~

(※注:この記事は13期研究生がチーム4に昇格する前に書かれたものです) 2012年8月5日にAKB48_13期研究生(当時)のセレクションから一年が経過しました。 このタイミングで改めて13期メンバーの現在までを振り返り、現況の考察、そして今後の願いを書いていき…

前田敦子卒業から約1年、AKB48はどう変わったのか。

AKB48から前田敦子がいなくなってざっくり約1年が経過した。 前田敦子がいなくなり、チームも組閣し、AKB第2章という文字もメディアに踊ったが、 実際にどう変わったのか。 まず、売上枚数を見てみる。 さよならクロールは劇場盤に投票券がついたために爆発…

今年のヲタ活と短評

■1月4日 ペディキュアday・個別握手 今年のヲタ活始めはno3b。にゃんにゃん1枚です。 イベントで何曲かやってくれたり、書き初めが楽しかった。 ■1月8日 上からマリコ・個別握手 年明け最初の個別。何故か梅ちゃん6枚(オレにしては相当多い)。 握手慣れして…