てっの一番いいブログ

AKB48の劇場公演やライブの感想記事がメインのAKB48中級者以上向けのブログ。

魅力が溢れる ~1/4 チーム4「夢を死なせるわけにいかない」公演~

2016年1月4日(月) 18:30 
高橋朱里チーム4「夢を死なせるわけにいかない」公演
【出演メンバー】



明けましておめでとうございます!
2016年も当ブログをよろしくお願いします。

もう更新がないと思われていた当ブログが何故いきなり更新したかというと、
新しいキーボードを買ったので文字を打ちたいという。(理由がひどい)
ちなみにロジクールのK740です。(聞いてない)

今回は、まだ涼花生誕のブログ記事を書いていないにも関わらず、年始に見に行った高橋朱里チーム4の夢死なの感想を書こうと思います。
あと、年末地味にHKTのただいま恋愛中の初日も当たって見に行きましたが、こちらの記事は書く予定なし。

---

1/4(月)に高橋朱里チーム4の「夢を死なせるわけにいかない」公演を見てきましたー!
相変わらず48のことしか考えていないので、元日にチーム4公演応募したら何と当選。
初詣に地元の神社で「公演いっぱい当たりますように」って願った甲斐がありましたねー。
去年は全然当たらなかったのに対し、幸先の良い2016年。

---

いらない前置きがありましたが、夢死な公演と言えば、楽曲がとにかく最高。

M01 ロマンス、イラネ ←一番いい曲
M03 Let's get "あと1センチ"
M04 愛とプライド
M05 Bye Bye Bye ←一番いい曲
M07 となりのバナナ
M08 記憶のジレンマ ←一番いい曲
M09 Confession ←一番いい曲
M10 森へ行こう ←一番いい曲
M11 青春の稲妻 ←一番いい曲
M12 生きるって素晴らしい
M13 愛の毛布
E2 50%
E3 ハートが風邪をひいた夜 ←一番いい曲

と本当に一番いい曲ばっかり。
夢死なは楽曲アルバムとして聴いても名盤と言えると思います。そこら辺のアルバムと余裕で戦える。

ただ、劇場ではどのチームもリバイバルしていなくて、劇場公演としては今回が初見でした。(リバイバルは初年度に見に行った)
最高の楽曲を、前チームBで大好きなメンバーの一人である高橋朱里ちゃん率いるチーム4が演じるというのは、見る前から本当にワクワクさせられました。

---

直前で飯野雅ちゃんが休演になって15人公演。
何で私が公演入る時はいつも当日休演で15人公演になるんだ…。

抽選順は真ん中よりちょっと後くらい。
明治神宮に参拝して公演向かってから実に初の真ん中より後ろ。
まあこの公演は推しいないし、明治神宮が初詣モードだったからしょうがない部分はある。
立ち2列ドセンだったので全く問題なし。
ただ、いつもの癖でこの位置に着いたけど、ゆいりのベストポジションはここじゃないんじゃないかって疑念が渦巻く。
そんな感じ(?)で公演スタート。


幕開いてから気づいたけど、チーム4は本当に見たいメンバーが多い。
ほぼ推しのゆいり、朱里を始め、岡田奈々ちゃん、こみ、こじまこちゃん、さっきー、みゆぽん、岡田ちゃん、etc…

その中で序盤で目を引いたのは岡田奈々ちゃん。
チーム4オンデマ初日を見た時、この夢死な公演は岡田奈々ちゃんのための公演なんじゃないかっていう感想をツイートした記憶がありますが、実際見てもそう思う。
特に序盤の2曲は圧巻ですね。
ダンス・表情、表現力が凄まじい。
これはぜひ劇場で多くの人に体感して欲しい。

私は新旧含めたチーム4の公演自体見に行くのが実は初で、
もう3年近く前ですがチーム4結成以前に研究生のパジャマドライブ公演を一度見に行ったことがあります。(余談ですが優勝した)
その時見た岡田奈々ちゃんは全力で踊るイメージだったんですが、今回見て凄く緩急が上手くなったなっていう印象でした。
エース感溢れてカッコ良かった。陰曲の表現力は敵なしですね。


そしてそして、私が今回一番楽しみにしてたゆいりー。
ゆいりーのパフォーマンスは誰よりも大好きなんですが、劇場で見るのは縁がなく約3年ぶり。
劇場で見るゆいりーはまさにシアターの女神だった!
とにかく可愛い!こんな可愛い人が存在するのかと。
そして、ダンスが本当に美しい。見てて惚れ惚れする。

特に最高だったのが青春の稲妻。
あんなにかわいい顔していて制服着たゆいりーがバキバキ踊るっていうあのギャップ。
あの面白さやばい。中毒性高い。
Confessionも可愛いのにクッソカッコ良くてもう反則。

あとさっきー。
この人も本当にダンス綺麗。13期はみんなダンス上手いわ。
安定感はナンバーワンだと思う。


最初は見たいメンバーいっぱいいたんですが、気づいたら上述の3人ばっか見てました。
この3人のパフォーマンスは凄く惹かれるものがありますね。

あとはこみ。
こみは本当に可愛くて、もうずっと見ていたい。
ハイタッチで唯一ゆいりー以外と話したのがこみ。愛くるしさがある。

あとこじまこちゃんはちょっと夢死なは合ってないのかなーと思った。
存在感があんまりうーんって感じだった。
こじまこちゃんは明るい公演のほうが合いそう。
MCで凄く盛り上げててそれが好印象でした。

あと1人驚いたのが、昔の涼花みたいなメンバーいて誰だろうと思ったら佐藤きぃだった。
かなり痩せた印象です。


ということで(?)、今回の劇場アンケートは相当悩んだんですが、
ダンス:村山彩希
MC:小嶋真子
MVP:北澤早紀
としました。
北澤早紀ちゃんは急遽ユニット2曲なのにそつなくこなしてて本当凄いと思ったので貢献的にMVP。

今回、劇場公演を見て、改めて夢死な公演の楽曲の素晴らしさを実感しました。
他の公演と比べても楽曲のレベルが違う感じ。

そして、新チーム4はどのメンバーも魅力がこれでもかというほど溢れていて、本当に楽しい公演だと思いました。
チーム4のダンスは全体的にまだバラバラだと感じるところもあって、まだ伸びしろも十分。
高橋朱里ちゃんは特異な発想の持ち主で、意識も高く、朱里キャプテンのチームはさらに面白くなっていきそうな予感しかしません。
早くもう1度見たいと思わせられる公演でした。

---

チームKはあれだけのダンスメンバー揃えて最終ベルだし、
新チームBは涼花・まゆゆ揃って一番いい横Aでやってたただいま恋愛中だし、
新チームAは新公演だし、どのチームの公演も凄く応募させられたくなります。
新チームはどこも面白くなりそう!

しかしながら、久々にブログ書いて思ったけど、このブログって前置きとか無駄な情報が多すぎでは…。